レインボーブリッジ

レインボーブリッジ

東京都港区芝浦と台場、江東区有明を結ぶ首都高速11号線の橋が、レインボーブリッジで、お台場のシンボル的存在。上り線と下り線の2階建て構造となっており、道路脇には新交通ゆりかもめも併走。さらに全長1.7kmのレインボーブリッジ遊歩道も整備されています。

正式名は東京港連絡橋で、東京港第一航路をまたぐ橋

平成5年8月26日に開通したレインボーブリッジは、公募で名付けられた名称で、正式名は東京港連絡橋。

眼下に見えるのが東京港第一航路です。
芝浦側アプローチ部1465m(陸上部439m+海上ループ部1026m)+吊橋部918m+台場側アプローチ部1367m(海上部905m+陸上部462m)という構成で、新交通ゆりかもめで新橋・芝浦ふ頭駅側からアプローチすれば、芝浦のループ部分を経て吊橋へと上るかたちに。

橋を支える塔高は120mあり、40階建ての超高層ビルにも匹敵する高さです。
設計当時、豪華クルーズ客船の象徴の「クイーン・エリザベス2」の通過・晴海埠頭(晴海客船ターミナル)への接岸を想定し、橋げたの高さは52mありますが、実際に通過することはなく、その後のクルーズ客船の大型化もあって、結果的にはレインボーブリッジ手前の青海地区に「東京国際クルーズターミナル」(令和2年9月10日開業、入港第1船は「にっぽん丸」)が設けられています。

全長1.7kmのレインボーブリッジ遊歩道をのんびり歩きながら、東京港やお台場の景色を一望するのもおすすめで、眼下には公園となった第三台場、海上に浮かぶ第六台場を見ることができます。
とくに第六台場は、この遊歩道から眺望するのが唯一の手段ともいえ、見逃せない存在。
海からの風は実に心地がいいのですが、海面からの高さが50mにもなる橋の上ではちょっとした風でも強風となるので注意が必要。

日没~24:00にライトアップを実施。
主塔・橋桁下の照明は夏パターン(4月~10月)が涼しげな白色、冬パターン(11月~3月)温かみのある温白色と変化するのが基本。
ケーブルイルミネーションは、イベントや曜日・時間により多様なパターンがあります。

ちなみに、映画『踊る大捜査線 THE MOVIE2 レインボーブリッジを封鎖せよ!』(平成15年7月19日公開)では、管轄が複雑でレインボーブリッジが実際に封鎖できなかったため、代替のロケ地として京滋バイパス久御山ジャンクションが使われています。

レインボーブリッジ
名称 レインボーブリッジ/れいんぼーぶりっじ
所在地 東京都港区海岸3-33-19
関連HP 首都高速公式ホームページ
電車・バスで ゆりかもめ芝浦ふ頭駅から徒歩5分、ゆりかもめお台場海浜公園駅から徒歩10分
ドライブで 首都高速台場ランプからすぐ
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 首都高速お客様センター TEL:03−6667−5855
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
お台場海浜公園

お台場海浜公園

東京都港区台場1丁目、第三台場越しにレインボーブリッジを真正面に見る東京港海上公園が、お台場海浜公園公園。人工ビーチながら、800mに渡って続くおだいばビーチ(砂は伊豆諸島の神津島の砂を使用)にはデッキウォークも設置され、ビーチで遊ぶことも

台場公園 第三台場

レインボーブリッジの足元に広がる台場公園。お台場エリアにある東京都建設局が管理する公園ですが、公園内にある第三台場は、江戸時代に外国船を警備するために作られた海上砲台の跡でいわばお台場のルーツ。1854(安政元)年に竣工した台場で、往時は海

第六台場

第六台場

ペリーの浦賀来航に伴って、江川太郎左衛門が江戸湾周辺を調査し、幕府の予算不足から品川沖のみに突貫工事で建設が始まった台場群。1854(嘉永7)年4月には第一台場〜第三台場が完成しています。12月に第五台場・第六台場が完成しています。周囲を海

東京ゲートブリッジ

東京ゲートブリッジ

東京港の入口、中央防波堤外側埋立地(海の森公園)と若洲地区(若洲海浜公園)を結ぶ海上橋が東京ゲートブリッジ。東京港のクルーズ船も通る東京港第三航路(東京東航路)を跨ぎ、平成24年2月12日に開通。東京港臨海道路の一部で、海上部分は1618m

レインボーブリッジ スペシャルライトアップ

レインボーブリッジ スペシャルライトアップ|2019-2020

2019年12月7日(土)~ 2020年1月5日(日)日没~24:00/12月21日(土)~ 24日(火)・12月31日(火)は日没 ~ 日の出、東京港(東京都港区)に架かるレインボーブリッジで『スペシャルライトアップ』が行なわれます。レイ

レインボーブリッジ遊歩道

レインボーブリッジ遊歩道(レインボープロムナード)

東京都港区芝浦と台場、江東区有明を結ぶ首都高速11号線の橋が、レインボーブリッジで、東京港第一航路を渡る吊橋部分には、全長1.7kmのレインボーブリッジ遊歩道(レインボープロムナード)が整備されています。芝浦側出入口〜台場側出入口はのんびり

レインボーブリッジ・芝浦ループ橋

レインボーブリッジ・芝浦ループ橋

東京都港区の芝浦地区と、お台場(港区)・有明(江東区)を結ぶ、レインボーブリッジ。芝浦側から吊橋部分の芝浦アンカレイジまでの間は、高速道路、新交通ゆりかもめともループ状で、芝浦ループ橋と通称されています。その基部は、タグボートの船溜まりで、

レインボーブリッジ

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!