多摩川スカイブリッジ

多摩川スカイブリッジ

東京都大田区と神奈川県川崎市の間を流れる多摩川に架る橋(羽田空港と川崎市を結ぶ「神奈川口」の橋)が、多摩川スカイブリッジ。令和4年3月12日に開通の羽田空港(羽田グローバルウイングズ)と川崎市殿町(国際戦略拠点「キングスカイフロント」)をつなぐ全長675mの橋。

多摩川河口最初の橋で、川崎~羽田が徒歩10分で連結

川崎キングスカイフロント東急REIホテル
川崎側にある川崎キングスカイフロント東急REIホテル

羽田空港側の環状8号線、川崎市側の国道409号を結び、車道(幅員7.5m)の横に自転車道・歩道(幅員4.9m)が配されています。
歩行者と自転車も通行可能(自転車は自転車道のみ)ですが、原動機付き自転車(50cc未満)と軽車両(自転車を除く)は通行不可になっています。

多摩川スカイブリッジの大田区側には羽田空港第3ターミナルが、川崎市側には「川崎キングスカイフロント東急REIホテル」などのある国際戦略拠点「キングスカイフロント」があります。
「川崎キングスカイフロント東急REIホテル」では、カフェラウンジ「The WAREHOUSE BUSINESS LOUNGE & CAFE」の外来利用も可能。

歩道を歩けば、ユリカモメ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、カワウ、ウミネコなど多摩川の野鳥観察も可能。
大師橋駅〜天空橋駅、浮島バスターミナル~天空橋駅には、川崎鶴見臨港バスが多摩川スカイブリッジ経由の路線バスを運行。

都市計画道路としての路線名は、東京都側が東京都市計画道路補助第333号線・環状第8号線、川崎市側が川崎都市計画道路3・4・29号殿町羽田空港線となっています。

首都高速湾岸線は多摩川河口を多摩川トンネルで抜けるため、多摩川にかかる最下流の橋ということに。

多摩川スカイブリッジ
名称 多摩川スカイブリッジ/たまがわすかいぶりっじ
所在地 東京都大田区羽田空港1丁目~神奈川県川崎市川崎区殿町3丁目
電車・バスで 京急・東京モノレール羽田空港第3ターミナル駅から徒歩20分
ドライブで 首都高速1号羽田ICから約2km
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
多摩川スカイブリッジ

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!