南原千畳岩

南原千畳岩

東京都八丈町大賀郷、八丈島の西岸、八重根港に近い船戸鼻にある溶岩流の岩海が南原千畳岩(南原千畳敷)。八丈島火山・八丈富士(西山)の噴火で流出した、玄武岩の溶岩流が固まってできた溶岩台地で、幅100m、長さ500mという大規模なもの。

眼前に八丈小島を眺める絶景の海岸

南原千畳岩(国土地理院の地形図では南原千畳敷)の溶岩の岩海は、溶岩流下の土壌から3000年前〜2000年前頃、八丈富士(西山)山頂もしくは山腹火口から大量の玄武岩溶岩流が噴出したものと推測されています。
眼前に眺める八丈小島も八丈島火山の一部で、独立した成層火山。
黒潮流れる眼前の海の海底にも側火山が眠っており、そうした火山活動が、南原千畳岩(南原千畳敷)のダイナミックな景観を生み出しています。

南原千畳岩(南原千畳敷)の岩海の道路沿いに整備された南原園地では、駐車場、トイレのほか、岩海に沿って散策路が整備されています。
岩場に下る階段もありますが、岩場には深い亀裂が走っているので、散策時には足下に充分注意を。
黒い岩海に押し寄せる荒波の背後に八丈小島が浮かぶという絶景は、格好の被写体ですが、とくに秋の夕景はひときわの美しさ。
また周辺の磯は、磯釣りのポイントとしても人気。

南原園地の南側(船戸鼻側)には宇喜多秀家と豪姫の座像があるほか、南原園地バーベキュー場(利用は八丈支庁土木課に事前予約が必要)が整備されています。

南原千畳岩
八丈小島に沈む夕日
南原千畳岩
名称 南原千畳岩/なんばらせんじょういわ
所在地 東京都八丈島八丈町大賀郷
関連HP 八丈島観光協会公式ホームページ
電車・バスで 八重根港から徒歩25分、八丈島空港からタクシーで10分
ドライブで 八重根港から約1.5km
駐車場 8台/無料
問い合わせ 八丈島観光協会 TEL:04996-2-1377
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
宇喜多秀家と豪姫の像

宇喜多秀家と豪姫の像

東京都八丈町大賀郷、八丈島の西岸、八重根港に近い船戸鼻にある溶岩流の岩海が南原千畳岩(南原千畳敷)。整備された南原園地の南端にあるのが宇喜多秀家と豪姫の像です。平成9年、岡山城築城400年を記念して、岡山城の方角を仲睦まじく眺める宇喜多秀家

南原千畳岩

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!