大森ふるさとの浜辺公園

大森ふるさとの浜辺公園

東京都大田区、運河を隔てて昭和島を眼前にする12.8haという広々とした大田区立の臨海公園が、大森ふるさとの浜辺公園。人工海浜、人工干潟、釣磯場もあり、磯遊びや水遊びが可能。平和島IC近くにありながら北側に連続する平和の森公園とともに、リゾート気分を味わえる貴重なスポットになっています。

美しい人工ビーチで水遊びが可能

平成19年4月1日に開園した大森ふるさとの浜辺公園。
一帯は東京湾の海苔の養殖の主産地だったかつての大森海岸で、防災の拠点、そして親水の場所として、地域住民の意向、地域の歴史を反映して干潟や浜辺を再生したもの。

メインの浜辺エリアにある汀線400mの人工砂浜(1.2ha)は、小豆島の白砂を使用した美しいビーチですが北側に内川の河口があり、水質汚濁の危険性があるため、遊泳は禁止。

このほか、レストハウス(「大森ふるさとの浜辺公園を育てる会」運営の「ふるはま売店」が営業)、フットサル場、ビーチバレー場、ふるさとの広場、展望広場などがあり(海辺の自然広場、展望広場、砂浜の夜間利用は)、ふるさとの広場横には「大森 海苔のふるさと館」が建ち、海苔養殖発祥地・大森の歴史を紹介しています(工業化が進み昭和37年に海苔生産者は漁業権を放棄)。
一帯は江戸時代、「御前海苔」と呼ばれる最上品の海苔を作る産地だったのです。

羽田空港(東京国際空港)に離発着する飛行機を眺めることも可能。

大森ふるさとの浜辺公園
名称 大森ふるさとの浜辺公園/おおもりふるさとのはまべこうえん
所在地 東京都大田区ふるさとの浜辺公園1-1、平和の森公園2-2ほか
関連HP 大田区公式ホームページ
電車・バスで 京浜急行平和島駅から徒歩15分
ドライブで 首都高速平和島ICからすぐ
駐車場 143台/有料
問い合わせ 大森ふるさとの浜辺公園事務所 TEL:03-3768-6204
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
平和の森公園(大田区)

平和の森公園(大田区)

東京都大田区、平和島運河の埋立地を利用して昭和57年5月22日に開園した大田区立の公園が、平和の森公園。総面積は9.9haで、公園の中央を南北に分ける形で環七通りが横断。公園の南側には、人工ビーチは美しい大森ふるさとの浜辺公園が連続し、都会

大森ふるさとの浜辺公園

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!