松が下雅湯

松が下雅湯

東京都新島村、東京都道237号式根島循環線の南端、式根島港にある露天風呂が松が下雅湯(まつがしたみやびゆ)。「内科の湯」地鉈温泉の泉質を気軽に楽しめるようにとつくられた露天風呂で、鉄分を多く含んだ茶褐色の湯が特徴です。松を見上げ、式根松島と呼ばれる風情ある景観も雅(みやび)です。

式根松島にある、風情ある露天風呂

近くにある足付温泉、そして階段で下った岩礁にある地鉈温泉が干満の影響を受けて入浴時間が制限される海中温泉なのに対し、こちらは、24時間入浴可能な露天風呂(湯船は滑りやすいので注意が必要、ただし月・金・日曜の午前中は清掃時間があります)。
足付温泉、地鉈温泉同様に水着着用で入浴しますが、洞窟を抜けた先に更衣室も用意されています。
夜にはほんのりと明かりが灯り、風情たっぷり。
ひょうたん型の湯船の他に、足湯が備え付けられているので、水着の用意のない人は足湯の利用を(いずれもナトリウム-塩化物強塩泉の源泉掛け流し)。

平成5年6月9日に誕生した比較的、新しい温泉で、名称は公募で、皇室会議で皇太子・徳仁親王(こうたいしなるひとしんのう=現在の天皇)と小和田雅子さんの婚姻が決定したことから、雅の湯と名付けられたもの。

岩のトンネルを抜けた先に湯船がありますが、実はこの岩のトンネル、昭和11年、東海汽船の前身、東京湾汽船が開業した「式根島温泉ホテル」の湯船に向う通路だったもの。
白亜の2階建ての建物は現在の与謝野晶子記念碑あたりに建ち、式根松島を望む湯船が、現在の松が下雅湯あたりに築かれていました。
この温泉ホテル開業にあわせ、東京湾汽船は当時の汽船「橘丸」、「菊丸」を寄港させ、与謝野晶子も来島しています。
松が下雅湯は、そんな式根島の観光開発の歴史を秘めた露天風呂だったのです。

松が下雅湯
松が下雅湯
名称 松が下雅湯/まつがしたみやびゆ
所在地 東京都新島村式根島
関連HP 式根島観光協会公式ホームページ
電車・バスで 野伏港から徒歩35分(野伏港へは新島港から新島村営船で10分)、または式根島港から徒歩5分
ドライブで 式根島港からすぐ
駐車場 式根島港(10台/無料)を利用
問い合わせ 式根島観光協会 TEL:04992-7-0170/FAX:04992-7-0448
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
足付温泉

足付温泉

東京都新島村、式根島港近く、式根松島と呼ばれる美しい岩礁地帯にある、式根島名物の「海中温泉」のひとつが足付温泉(あしつきおんせん )。そばに脱衣所、トイレがあるだけの磯を利用した湯船(混浴)には、水着着用で入るのが一般的で、源泉5

地鉈温泉

地鉈温泉

東京都新島村、式根島の南部、断崖の続く海岸線を鉈(なた)で切り分けたような谷間に湧くのが、地鉈温泉(じなたおんせん)。岩礁地帯に湧く「海中温泉」として、入口の村道から断崖に造られた急な階段を下って到達するというワイルドな露天風呂。途中に「湯

式根島温泉憩の家

式根島温泉憩の家

東京都新島村、式根島にある唯一の建物・内湯のある共同浴場が式根島温泉憩の家。もともと火山島である式根島には、かつての式根島火山のあった南東部(唐人津城あたりが火山の中心)にナトリウム-塩化物強塩泉の温泉が湧いていますが、その温泉を引湯した施

石白川海水浴場

石白川海水浴場

東京都新島村、式根島の南岸にあるビーチが石白川海水浴場(いしじろがわかいすいよくじょう)。江戸時代は無人島だった式根島は、明治になって島に入植する際、最初に築かれたまいまいず井戸を中心に集落が発展しました。そのまいまいず井戸近くにある海岸で

式根島・与謝野晶子記念碑

式根島・与謝野晶子記念碑

東京都新島村、式根島の南岸、式根島港、松が下雅湯、足付温泉近く、式根松島と呼ばれる景勝地を一望にする地に立つのが与謝野晶子記念碑。昭和13年、歌人・与謝野晶子が式根島を訪れた際に詠んだ「波かよう 門をもちたる岩ありぬ 式根無人の 嶋なりしか

松が下雅湯

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!