おばけ階段

おばけ階段

東京都文京区弥生2丁目にある住民の通路となっている階段が、おばけ階段。段数は40段で、途中で屈曲する階段です。上りと下りで段数が異なることから「おばけ階段」というなが生まれたもの。かつては薄暗い階段でしたが、改修されて、お化けが出るような雰囲気ではなくなっています。

実際に数えると、登りは40段、下りは39段になる!?

改修前は薄暗い階段で、幅も狭く(現在では2度の改修を経て3倍ほどに拡幅/中央部がかつての階段)、しかも階段途中で折れ曲がった先が見通せないことが不安感を煽って「おばけ階段」の名が生まれたのだと推測できます。

実際に数えてみると、登りは40段、下りは39段となる人が多いのですが、最下段の踏み石が浅く小さい段(高さ1.5cm)のため、上りでは数え、下りでは数えないというのが真相。

おばけ階段
名称 おばけ階段/おばけかいだん
所在地 東京都文京区弥生2-18・19
関連HP 文京区公式ホームページ
電車・バスで 東京メトロ根津駅から徒歩5分
問い合わせ 文京区アカデミー推進課 TEL:03-5803-1174/FAX:03-5803-1369
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
おばけ階段

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!