八丈島空港

八丈島空港

東京都八丈町、八丈富士の麓、八丈島の中心に位置するのが、八丈島空港。東京都港湾局が運営する地方管理空港で、八丈島の空の玄関口。伊豆諸島では唯一、羽田(東京国際空港)からの定期便(ANA)が就航しています。青ヶ島、御蔵島(みくらじま)を結ぶ東京愛らんどシャトル(東邦航空)も発着。

ANAと東京愛らんどシャトルが発着

八丈島空港

大正10年、海軍練習飛行場として計画されたのが前身という歴史ある飛行場。
首都圏防衛のため昭和19年に増設された部分が、現在の八丈島空港で、第二次世界大戦末期には特攻隊が飛び立ったことも。

昭和29年に村営飛行場となり、昭和37年、滑走路1200mで供用が開始され、現在では2000mまで拡張されています。

羽田空港(東京国際空港)〜八丈島空港はANAの定期便で、所要55分。
東京愛らんどシャトル(東邦航空/青ヶ島~八丈島~御蔵島~三宅島~大島~利島)のヘリコプターが青ヶ島(所要20分)、御蔵島(所要25分)を結んでいます。
八丈富士と三原山とに挟まれた地形で、霧が発生しやすく、さらに冬季は西風の影響を受け、ANAの定期便も欠航になることも。
同様に青ヶ島などへの東京愛らんどシャトルも欠航することを念頭に入れて余裕をもったスケジュールを。

八丈島空港
名称 八丈島空港/はちじょうじまくうこう
所在地 東京都八丈島八丈町大賀郷2839-2
関連HP 八丈島空港公式ホームページ
駐車場 273台/有料
問い合わせ 八丈島空港ターミナルビル TEL:04996-2-3311
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
東京愛らんどシャトル(東邦航空八丈島事業所)

東京愛らんどシャトル(東邦航空八丈島事業所)

東京都八丈町、八丈島空港にある東邦航空八丈島事業所が運航する伊豆諸島のヘリ航路が、東京愛らんどシャトル。八丈島〜青ヶ島、八丈島〜御蔵島〜三宅島〜大島〜利島〜大島〜三宅島〜御蔵島〜八丈島に9名乗りのヘリコプター、シコルスキーS-76が就航。日

八丈島空港

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!