板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)

板橋区立熱帯環境植物館

板橋清掃工場の余熱を利用して東南アジアの熱帯雨林を立体的に再現した省エネルギー型の施設が板橋区立熱帯環境植物館(通称:グリーンドームねったいかん)。潮間帯植生、熱帯低地林、集落景観の3つの温室に、熱帯の高山帯の雲霧林を再現した冷室、さらに地階にはミニ水族館があり、熱帯の海岸から山岳へという環境を再現しています。

温室には熱帯の花が咲く

地下1階から地上2階までの吹き抜けとなる大空間に熱帯植物が植栽され、バナナの花(通年・不定期)、ヒスイカズラ(3月〜5月)、バニラの花(4月〜5月の午前中)、プルメリア(6月〜10月)、ビワモドキ(花10月〜11月、実1月〜8月)など、熱帯の花や実を観察できます。

最近では、世界最大のラン「グラマトフィルム・スペキオスム(通称:タイガ―オーキッド)」が開花したことで話題を生みました。

土・日曜、祝日には「喫茶室クレア」も営業し、マレーシア料理などのアジアンフードを味わうことができます(平日は休憩所として開放)。

東京の熱帯植物園といえば「夢の島熱帯植物館」が有名ですが、お手軽に熱帯気分が味わえる施設としては、板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)は穴場的な存在です。

隣接して板橋清掃工場の予熱を利用した板橋区立高島平温水プール、板橋区立高島平ふれあい館があります。

名称 板橋区立熱帯環境植物館(グリーンドームねったいかん)/いたばしくりつねったいかんきょうしょくぶつかん
所在地 東京都板橋区高島平8-29-2
関連HP 板橋区立熱帯環境植物館公式ホームページ
電車・バスで 都営三田線高島平駅から徒歩7分
駐車場 なし/周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ TEL:03-5920-1131/FAX:03-5920-1132
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。

夢の島熱帯植物館

都立夢の島公園に整備された夢の島熱帯植物館。ゴミの熱焼却で生み出される高温水をエネルギーとして利用し、熱帯植物館の暖房をまかなうシステムで、A・B・Cの3つのドーム型大温室には、滝が流れ落ち、マングローブやシダが生い茂り、池にオオオニバスの

板橋区立熱帯環境植物館

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

プレスマンユニオン編集部

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!