中山峠展望台

中山峠展望台

東京都小笠原村、小笠原諸島・父島の南部、北側の小港海岸と、南側のブタ海岸の途中にあるのが中山峠展望台。車道は小港海岸までで、昔ながらの峠越えの山道がブタ海岸へと続き、さらにジョンビーチへのアクセス路は海上からを除いて、この峠越えの山道だけとなります。

小港海岸、ブタ海岸、南島を眺望

中山峠展望台
北側の小港海岸を眼下に
中山峠展望台
南の島とは思えないアルペン的な雰囲気

、バス停からも八ツ瀬川を八ツ瀬橋で渡り、30分ほど(健脚の人で15分ほど)の時間を要します。
中山峠展望台からは、北に小笠原諸島随一の海水浴場の小港海岸、コペペ海岸、遠くに二見湾、南西にサンゴ礁が発達するブタ海岸、南島周辺の島々を眺望します。

眺望が開けるのは、スタートの小港園地から400m、中山峠の手前200mの地点で、この一帯が中山峠展望台。

小笠原では珍しい石灰岩地帯のジョンビーチへは、ブタ海岸へと距離900m、標高差100mを下り、さらに山裾をうねうねと上り下りします(最高地点で高山の中腹、標高120mほどまで登ります)。

中山峠展望台
ブタ海岸を眼下に、南島方面の島々を眺望する南西側の眺め
中山峠展望台
名称 中山峠展望台/なかやまとうげてんぼうだい
所在地 東京都小笠原村父島
電車・バスで 二見港からタクシーで30分で小港園地、さらに徒歩30分
ドライブで 二見港から10kmで小港海岸(小港園地)、さらに徒歩30分
駐車場 小港駐車場(10台/無料)
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
中山峠展望台

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!