伊豆大島・元町港

伊豆大島・元町港

東京都大島町、伊豆大島最大の町、元町にあるのが元町港で、岡田港と並ぶ玄関港のひとつ。東京・竹芝桟橋、横浜・大桟橋などからの東海汽船の大型客船「さるびあ丸」、竹芝桟橋、熱海港などからのジェット船が発着しています(季節運航で久里浜、館山、伊東、稲取からのジェット船も就航)。

伊豆大島の玄関港で、待合所は噴火時の避難施設

伊豆大島のメインの港ですが、西岸にあるため、冬場は西風を受け桟橋が冠水することも多く、その場合には岡田港が利用されています。
レンタカーの営業所も元町港周辺にあり、船の入港に合わせて各宿の送迎車も集結。
地上3階建ての立派な元町港船客待合所がありますが、溶岩流が元町に迫った大島の割れ目噴火(昭和61年11月)の教訓を踏まえ、三原山噴火時の避難施設として、火山弾に対するシェルター機能も有した頑丈な建物です(元町港は大規模災害時の島外避難港に指定)。
乗船にあたっては、乗船券売場でチケットを発券し、チケットに名前や住所、連絡先などを記入して乗船を待つシステムです。

下田港からの神新汽船のフェリー「あぜりあ」(自動車航送可能)は、利島・新島・式根島・神津島への航路なので、伊豆大島への車の航走はありません。

伊豆大島・元町港
名称 伊豆大島・元町港/いずおおしま・もとまちこう
所在地 東京都大島町元町1丁目
関連HP 東京都公式ホームページ
問い合わせ 大島支庁大島港湾空港管理事務所 TEL:04992-2-1400
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
大島空港

大島空港

東京都大島町、伊豆大島にある空の玄関口が大島空港。昭和27年に村営の大島飛行場として開場し、昭和35年から東京〜大島の定期便が運航。現在は調布飛行場からの新中央航空と、東邦航空の東京愛らんどシャトル(ヘリコミューター路線)の三宅島、利島便が

伊豆大島・岡田港

伊豆大島・岡田港

東京都大島町、伊豆大島に2つある港のひとつが岡田港。元町港がメインの港ですが、西風を受けると桟橋が冠水し、岡田港の寄港になります。岡田港は伊豆大島の北東部に位置し、西風が吹いた際にも島影で波が穏やかなため利用ができるのです。東海汽船は、西風

竹芝客船ターミナル(竹芝桟橋)

竹芝客船ターミナル(竹芝桟橋)

東京都港区、東京港の竹芝桟橋にある伊豆諸島、小笠原へ大型客船(正式には貨客船)、高速ジェット船が出航するのが竹芝客船ターミナル。東海汽船が伊豆諸島の大島、利島、新島、式根島、神津島、御蔵島(みくらじま)、三宅島、八丈島への貨客船と高速船、小

伊豆大島・元町港

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!