大島空港

大島空港

東京都大島町、伊豆大島にある空の玄関口が大島空港。昭和27年に村営の大島飛行場として開場し、昭和35年から東京〜大島の定期便が運航。現在は調布飛行場からの新中央航空と、東邦航空の東京愛らんどシャトル(ヘリコミューター路線)の三宅島、利島便が離発着しています。

三宅島、利島への東京愛らんどシャトルも発着

大島空港
大島空港
大島空港のターミナルビル、展望デッキも併設

ANAの羽田大島線は、平成27年10月25日に運休していますが、新中央航空が調布飛行場(東京都調布市)からコミューター路線を定期便で運航し、便利。
双発ターボプロップ旅客機(旅客定員19名)を使って、鎌倉の上空で太平洋に出て、遊覧飛行のようなワクワク感のあるフライトを楽しむことができます。

東邦航空が運航する東京愛らんどシャトル(搭乗手続きは大島空港内ヘリカウンター)は、大島〜三宅島で所要20分、大島〜利島(利島ヘリポート)で所要10分ですが、ヘリ遊覧に比べると別格の安さの料金設定(強風など天候不良での欠航があるのが欠点)。
ヘリコプターに乗る絶好のチャンス、そしておすすめの移動手段です。
使われる機材は、旅客定員9名の大型ヘリ(シコルスキーS-76D型)です。

ターミナルビルにはレストラン、売店は営業し、展望デッキがありますが宅配便の取り扱い、レンタカー案内所などはありません。
伊豆大島のレンタカー営業所は元町港周辺にありますが、空港、宿、港への配車が可能。
船での入島が多いため、航空便への送迎がない宿もあるので注意が必要です。

大島空港
かつてANAのジェット機が離発着した名残りで滑走路は1800mの長さ
大島空港
名称 大島空港/おおしまくうこう
所在地 東京都大島町元町北の山270
関連HP 東京都公式ホームページ
問い合わせ 大島支庁大島港湾空港管理事務所 TEL:04992-2-1400
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
伊豆大島・元町港

伊豆大島・元町港

東京都大島町、伊豆大島最大の町、元町にあるのが元町港で、岡田港と並ぶ玄関港のひとつ。東京・竹芝桟橋、横浜・大桟橋などからの東海汽船の大型客船「さるびあ丸」、竹芝桟橋、熱海港などからのジェット船が発着しています(季節運航で久里浜、館山、伊東、

伊豆大島・岡田港

伊豆大島・岡田港

東京都大島町、伊豆大島に2つある港のひとつが岡田港。元町港がメインの港ですが、西風を受けると桟橋が冠水し、岡田港の寄港になります。岡田港は伊豆大島の北東部に位置し、西風が吹いた際にも島影で波が穏やかなため利用ができるのです。東海汽船は、西風

大島空港

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!