東急世田谷線・三軒茶屋駅

東急世田谷線・三軒茶屋駅

東京都世田谷区太子堂にある東急世田谷線の起終点駅が三軒茶屋駅。明治37年3月6日、玉川電気鉄道(後の東急玉川線)の開通で開業した駅で、世田谷線は大正14年1月18日の開通。現在の駅舎は、平成8年11月15日の開業で、「関東の駅百選」にも選定されています。

ヨーロッパ風の駅舎にレトロな路面電車

「関東の駅百選」の選定理由は、「煉瓦造りの高層ビルの中でヨーロッパ風の駅舎にレトロな路面電車が走る駅」だから。

東急世田谷線は複線ですが、三軒茶屋駅のホーム部分は単線で、南側ホームが 上町・下高井戸方面の乗り場、北側が降車専用ホームで、降車ホーム側には改札がありません。

東急電鉄で「関東の駅百選」に選定される駅は、東急世田谷線・三軒茶屋駅のほか、田園調布駅(東京都大田区)、日吉駅(神奈川県横浜市港北区)の3駅だけです。

東急世田谷線・三軒茶屋駅
名称 東急世田谷線・三軒茶屋駅/とうゆうせたがやせん・さんげんじゃやえき
所在地 東京都世田谷区太子堂4-1-1
関連HP 東急電鉄公式ホームページ
問い合わせ 東急世田谷線・三軒茶屋駅 TEL:03-3411-7185
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
田園調布駅

田園調布駅

東京都大田区田園調布にある東急電鉄東横線・目黒線の駅が、田園調布駅。大正12年3月11日、目黒蒲田電鉄の目黒駅〜丸子駅(現・沼部駅)間開通と同時に開業した歴史ある駅で、平成6年〜7年にホームを地下化したため、駅舎を解体。平成12年に駅舎をシ

東急世田谷線

東急世田谷線

東京都世田谷区、三軒茶屋駅と下高井戸駅を結ぶ東急電鉄の軌道線が東急世田谷線。都電荒川線(東京さくらトラム)とともに東京都内に残る貴重な軌道線ですが、道路の上を走る併用軌道はなく、全線が専用軌道となっています。全長5.0kmで、軌間は馬車軌間

東急世田谷線・三軒茶屋駅

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!