豊洲乗船場(メモリアルドック)

東京都江東区豊洲2丁目、アーバンドックららぽーと豊洲前にあるのが、東京都観光汽船の浅草行き「ヒミコ」が発着する豊洲乗船場。メモリアルドックと呼ばれるように船が出入りする際には入口の跳ね橋(アーバンゲートブリッジ)が跳ね上がるユニークな構造になっています。


 

「アーバンドックららぽーと豊洲」横に接岸

 
東京都観光汽船 豊洲(メモリアルドック)

接岸するのは、ショッピングセンター「アーバンドックららぽーと豊洲」横のメモリアルドック。東京都港湾局が管理する海上公園の春海橋公園(はるみばしこうえん)に隣接。船がメモリアルドックに浸入する際には、入口の跳ね橋(アーバンゲートブリッジ)が跳ね上がるというユニークな仕掛けも。

さらに高さ25mの巨大な造船用クレーンが旧石川島播磨重工業の造船所時代を偲ばせるオブジェとして残されています。船が入る入江も縮小されているものの、修繕用のドック跡。
夜には造船用クレーンのライトアップも実施されています。

日本橋とを結ぶ「らくらく舟旅通勤」の船(観光汽船興業)も運航。

造船用クレーン
造船用クレーン・ライトアップ
アーバンドック
旧石川島播磨重工業(現・IHI)東京第一工場(造船所)跡地の愛称がアーバンドック。石川島播磨重工業東京第一工場の跡地約50haが再開発され、アーバンドックららぽーと豊洲、パークシティ豊洲などが建設されています。日本のセブン-イレブン第1号店であるセブン-イレブン豊洲店もこの一画にあります。

ららぽーと豊洲


 

豊洲乗船場(メモリアルドック)
名称 豊洲乗船場(メモリアルドック)/とよすじょうせんじょう(めもりあるどっく)
所在地 東京都江東区豊洲2-4-9
関連HP 東京都観光汽船公式ホームページ
電車・バスで 東京メトロ有楽町線豊洲駅から徒歩5分。ゆりかもめ豊洲駅から徒歩5分
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
東京らくらく舟旅通勤 日本橋~豊洲

東京らくらく舟旅通勤 日本橋~豊洲

2023年9月27日

東京都観光汽船浅草営業所

2017年1月5日

東京都観光汽船日の出桟橋

2017年1月5日

東京都観光汽船 お台場海浜公園

2017年1月5日

有明客船ターミナル(東京都観光汽船 東京ビッグサイト)

2017年1月5日

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター画像

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!