竹芝ふ頭

竹芝ふ頭

東京都港区海岸、伊豆諸島への大型客船(貨客船)、高速ジェット船、小笠原・父島への大型客船が発着する東京港の海の玄関口、竹芝ふ頭。公園の真ん中には、マストをかたどった大きな照明がシンボルとして配され、海際のプロムナードデッキからはレインボーブリッジ、隅田川河口方面を眺望できます。

伊豆諸島・小笠原への出立地は素敵な臨海公園

竹芝ふ頭のメイン施設として伊豆諸島への東海汽船、小笠原・父島への小笠原海運が出航する竹芝客船ターミナルがあるほか、ニューピア竹芝ノースタワー、ニューピアホール、ベイサイドホテル「アジュール竹芝」がある北ゾーン、客船ターミナル、竹芝ふ頭公園のある中央ゾーン、オフィス棟、「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」がある南ゾーンに分かれています。

海沿いは、晴海ふ頭やレインボーブリッジ、お台場方面を望む親水ゾーンがあり、船の甲板をイメージした散策路「プロムナードデッキ」も整備。
ベンチに座ってレインボーブリッジ、お台場側の大観覧車などをのんびりと眺めることができます。

美しく再開発された竹芝ふ頭ですが、関東大震災後の昭和9年に完成したふ頭で、東京港では日の出ふ頭(大正14年)、芝浦ふ頭(昭和7年)に次く、古い歴史を誇っています。

夜景を眺めるビュースポットとしても知られ、レインボーブリッジのライトアップなどが一望のもと。
目を転じれば、隅田川の河口方面も眺望できます。

東京港の夜景も見事で、伊豆諸島航路に就航する東海汽船の大型客船「さるびあ丸」、「橘丸」は往路は夜行便となるため、出航風景もロマンチック。

竹芝客船ターミナル第一待合所のある1階には、東京の島々のアンテナショップ「東京愛らんど」があり、明日葉やくさやなど、伊豆諸島や小笠原の物産を直売するほか、観光情報も入手可能です。

竹芝ふ頭
名称 竹芝ふ頭/たけしばふとう
所在地 東京都港区海岸1
関連HP 東京都港湾局公式ホームページ
電車・バスで ゆりかもめ竹芝駅から徒歩1分
ドライブで 首都高速芝公園ランプから約3.5km
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 竹芝客船ターミナル TEL:03-3432-8081
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
竹芝客船ターミナル(竹芝桟橋)

竹芝客船ターミナル(竹芝桟橋)

東京都港区、東京港の竹芝桟橋にある伊豆諸島、小笠原へ大型客船(正式には貨客船)、高速ジェット船が出航するのが竹芝客船ターミナル。東海汽船が伊豆諸島の大島、利島、新島、式根島、神津島、御蔵島(みくらじま)、三宅島、八丈島への貨客船と高速船、小

竹芝ふ頭

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!