船堀グリーンロード

船堀グリーンロード

東京都江戸川区松江5丁目~船堀3丁目、都営新宿線・船堀駅の南北、都道308号(千住小松川葛西沖線)・船堀街道沿いに続く遊歩道が、船堀グリーンロード。もともとは舟入川(向堰川)を埋め立てた農業用水の跡で、その名の通り沿道にはツツジ、イチョウ、キンモクセイなどの木々が植栽されています。

舟入川(向堰川)の跡が遊歩道に転身

船堀グリーンロード
かつてはここには舟入川(向堰川)が流れていた

舟入川(向堰川)は、前堰川(現在は埋め立てられ一部は緑道に)から分かれ、船堀街道にそって新川に合流する農業用水でしたが(舟入川の名の通り、物資の運搬にも使われていました)、都市化の波で昭和15年に埋め立てられ姿を失っています。

その舟入川(向堰川)の埋立地を緑道にしたのが船堀グリーンロード(農業用水の跡という表示はなく、歩く人もその歴史を知る人もほどんどいません)。
船堀グリーンロード沿道には、江戸川区特産の金魚、童話『うさぎとかめ』、じゃがいも、きのこのモニュメントなどが設置され、船堀街道沿いの憩いの道になっています。

船堀グリーンロード
船堀グリーンロード
名称 船堀グリーンロード/ふなぼりぐりーんろーど
所在地 東京都江戸川区松江5丁目~船堀3丁目
関連HP 江戸川区公式ホームページ
電車・バスで 都営地下鉄船堀駅からすぐ
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
船堀グリーンロード

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター画像

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!