中田遺跡公園

中田遺跡公園

東京都八王子市中野山王3丁目にある公園が、中田遺跡公園。都営八王子中野町アパートなどに囲まれた公園ですが、一帯は、八王子市の史跡に指定される中田遺跡(縄文時代〜平安時代)。昭和41年、都営八王子中野町アパート造成に伴って発掘調査が行なわれ、193軒の住居跡が見つかっています。

古墳時代、東国の代表的な集落がこの地に!

中田遺跡は、多摩川の支流・川口川の北岸の高台に展開する縄文時代、弥生時代終末~古墳時代初頭、古墳時代、奈良時代、平安時代の各時期の集落遺構。
発掘調査では縄文時代中期の土器、石器、土偶、さらには装身具や祭祀に使われたと推測されるミニチュア土器、弥生時代終末~古墳時代初頭、古墳時代後期、奈良・平安時代の土器・石製品類、玉類、鉄鏃などが出土しています。

竪穴住居は、縄文時代には円形、弥生時代には方形と時代ごとに違いがあり、見つかっている住居の遺構は合計で193軒。
なかでも古墳時代後期は99軒と数多く、もっともこの集落が繁栄した時代であることがわかっています。

公園内には古墳時代の1辺が9mを超える住居跡4軒を表示するなど、遺跡公園として整備されています。

八王子市内には椚田遺跡公園(くぬぎたいせきこうえん)もありますが、こちらは文時代中期の典型的な集落の遺構。

中田遺跡公園
名称 中田遺跡公園/なかだいせきこうえん
所在地 東京都八王子市中野山王3-12
関連HP 八王子市公式ホームページ
電車・バスで JR八王子駅・京王線京王八王子駅から西東京バス警察署前経由中野団地行きで13分、遺跡公園下車すぐ
ドライブで 中央自動車道八王子ICから約3km
駐車場 2台/無料
問い合わせ 八王子市生涯学習スポーツ部文化財課 TEL:042-620-7265/FAX:042-626-8554
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
椚田遺跡公園

椚田遺跡公園

東京都八王子市椚田町、京王線めじろ台駅の南、縄文時代中期の典型的な集落遺跡の椚田遺跡(くぬぎたいせき)を公園として整備したものが、椚田遺跡公園。遺跡の6分の1のエリアで、繩文時代中期中葉の竪穴住居跡45基が発見され、全体では270以上の縄文

中田遺跡公園

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

Avatar photo

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!