インターメディアテク

インターメディアテク

東京都千代田区丸の内2丁目、KITTE丸の内にあるミュージアムがインターメディアテク。東京大学の科学遺産と文化遺産を常設展示する博物館で、旧東京中央郵便局舎の内装を活かしたレトロな雰囲気。しかも展示室には東大の古い備品などを再利用しているので、映画のワンシーンのような雰囲気です。

東大の貴重なコレクションを入館無料で見学

日本郵便と東京大学総合研究博物館(UMUT)の協働で運営されるミュージアムで、東京大学が明治10年の創学以来蓄積を重ねてきた学術標本を常設展示しています。
建物は旧東京中央郵便局舎を再生したKITTE丸の内。
その2階、3階部分がインターメディアテクです。

展示に用いられているケースやキャビネットは、大方が教育研究の現場で使われていたものでしかも前身の東京帝国大学時代のものも多く、重厚な雰囲気を醸し出しています。
「歴史的な遺産を可能な限り収集し、それらを現代のニーズに叶うよう、装いを改めて再利用する」というコンセプトで、過去の遺産を未来に向けて活用するのがインターメディアテクの使命となっているのです。

常設展示は「Made in UMUT―東京大学コレクション」で、ミンククジラ、キリン、オキゴンドウ、アカシカ、アシカなどの骨格標本、さらにペルーのクントゥル・ワシ遺跡で発見された南北アメリカ大陸最古の金製王冠、人類進化の歴史を塗り替えたラミダス原人化石歯の第一号標本、世界最大金塊、世界最大白金塊、弥生時代の名称の起源となった第一号壺型土器などは、精巧なレプリカで展示されています。
明治・大正・昭和前期の歴史的な学術標本コレクションなど多彩な内容なので、ファミリーでの訪問だけでなく、カップルでの知的デートにもおすすめです。

インターメディアテク
名称 インターメディアテク/いんたーめでぃあてく
所在地 東京都千代田区丸の内2-7-2 KITTE2・3階
関連HP インターメディアテク公式ホームページ
電車・バスで JR・東京メトロ東京駅から徒歩1分
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ インターメディアテク TEL:050-5541-8600
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
インターメディアテク

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事