サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「ダイヤモンド富士&部分月食」

サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「ダイヤモンド富士&部分月食」

東京都豊島区のサンシャイン60展望台では、例年11月15日頃と、1月26日頃、年2回ダイヤモンド富士が期待できます。2021年は11月13日(土)~11月19日(金)16:10~16:30頃 がその時間帯で、11月16日(火)が山頂に沈む日。 11月19日(金)16:00~20:00は、晴れていれば部分月食も見ることができます。

ダイヤモンド富士と97.8%隠れる月食を観賞

サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「ダイヤモンド富士&部分月食」

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台では、太陽の一部が山頂の一角にさしかかっている状態を「ダイヤモンド富士」としており、ちょうど山頂に太陽が重なる日の前後も観覧可能期間としているため、2021年は、11月13日(土)~11月19日(金)がダイヤモンド富士観賞期間ということに。

11月19日(金)16:00~20:00の月食は、月が欠けた状態で空に昇ってくる月出帯食(げつしゅつたいしょく)で、月の大部分が影に入り込みます。
18:02頃、最大で月の直径の97.8%隠れることが予想されています。

展望台の入場料のみで観賞可能。
11月19日(金)の部分月食観賞会時には16:00~20:00に星空写真家でタイムラプスクリエイターの成澤広幸氏による天体望遠鏡を使用しての解説のある観賞会を実施。

11月13日(土)~19日(金)15:30~17:00には参加費5000円で屋上撮影会も実施予定。

サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「ダイヤモンド富士&部分月食」
開催日時 2021年11月13日(土)~11月19日(金)16:10~16:30頃
所在地 東京都豊島区東池袋3-1-3
関連HP SKY CIRCUS サンシャイン60展望台公式ホームページ
電車・バスで JR池袋駅から徒歩8分。東京メトロ有楽町線東池袋から徒歩3分
ドライブで 首都高速東池袋ランプから地下駐車場に直結
駐車場 サンシャインパーキング(1800台/有料)
問い合わせ SKY CIRCUS サンシャイン60展望台 TEL:03-3989-3457
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

東京・池袋のサンシャイン60(地上239.7m、海抜269.8m)の最上階にある展望台がSKY CIRCUS サンシャイン60展望台。平成28年4月に「体験する展望台」へと変身し、VR(仮想現実)デバイスを使った「TOKYO弾丸フライト」、

東京でダイヤモンド富士

11月〜2月は、東京でダイヤモンド富士 眺望23スポット紹介

富士山頂に太陽が沈むダイヤモンド富士。東京は11月〜2月にチャンスがやってきます。高尾山山頂などは冬至前後の年1回ですが、それ以外のエリアは太陽の動きに伴って、冬至前、冬至後の2回チャンスが訪れます。うるう年など、年によって多少のズレがある

サンシャイン60展望台『ダイヤモンド富士屋上撮影会』

サンシャイン60展望台『ダイヤモンド富士屋上撮影会』

東京都豊島区のサンシャイン60展望台では、例年11月15日頃と、1月26日頃、年2回ダイヤモンド富士が期待できます。2021年は11月13日(土)~11月19日(金)16:10~16:30頃 がその時間帯で、11月16日(火)が山頂に沈む日

サンシャイン60展望台 天体観賞会2021「ダイヤモンド富士&部分月食」

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!