竪川河川敷公園

竪川河川敷公園

東京都江東区、⾸都⾼速道路7号線の⾼架下に続く、全長2.4km、⾯積7.48haの親水公園が、竪川河川敷公園(たてかわかせんじきこうえん)。江戸城に向かって縦(東西)に流れることが由来という運河の竪川の暗渠部分を親水公園にしたもので、墨田区側には竪川親水公園が続いています。

カヌー・カヤック場では、カヌー乗船体験も可能

竪川河川敷公園

竪川は、江戸時代初期の万治2年(1659年)、日本橋横山町に狼煙(のろし)を上げ、それを目標に開削が始まった人工河川(運河)で、隅田川と中川を結ぶことから、成田山、香取神宮などへの参詣の舟の航路にもなっていました。

江東区立の親水公園にはそれぞれテーマが設けられていますが、竪川河川敷公園は、「スポーツ公園」がテーマ。
高架下で雨が降り注がないというメリットを活かし、有料施設のカヌー・カヤック場、フットサル場のほか、カヌー・カヤック場に隣接する水上アスレチック場(水深は35cmなので保護者同伴で利用を)、健康遊具広場、遊具広場、三代豊国五渡亭園(さんだいとよくにごとていえん)、親子でキャッチボール広場、パターゴルフ場、グラウンドゴルフ場、噴水流れ(じゃぶじゃぶ池)などが整備されています。

カヌー・カヤック場では、カヌー乗船体験も可能(5月〜10月開場、現地で受付、営業日は夏休みと、それ以外の期間の土・日曜、祝日)。
カヤック、パドル、ヘルメット、ライフジャケットを貸し出し、陸上でのパドルワーク講習後に乗船し、水上パドルワークを学びます(小学生以上が対象)。

噴水流れ(じゃぶじゃぶ池)は、水深が10cm以下の徒渉池で、幼児〜小学校低学年の児童が対象。
7月1日〜9月第2日曜の間の開設で、月曜日は清掃のため休止。
利用の際は水着を着用し、オムツ、オムツ用の水着での利用は不可です。

水上アスレチック場近くで竪川(暗渠)をまたぐ鉄道橋は、JR東日本越中島支線(貨物線)の竪川橋梁です。

竪川河川敷公園
竪川河川敷公園
名称 竪川河川敷公園/たてかわかせんじきこうえん
所在地 東京都江東区⻲⼾6-33-10
関連HP 竪川河川敷公園公式ホームページ
電車・バスで JR・東武鉄道亀戸駅から徒歩10分
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 竪川河川敷公園管理事務所 TEL:03-5875-2319
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
竪川橋梁

竪川橋梁

東京都江東区、竪川(たてかわ)に架かるJR越中島支線(小岩駅〜越中島貨物駅/総武本線の貨物支線)の鉄道橋が、竪川橋梁。昭和4年、当時の鉄道省が架橋した橋長84.48mの橋で、現在は橋のかかる部分の竪川は埋め立てられ、竪川河川敷公園になってい

三代豊国五渡亭園

三代豊国五渡亭園

東京都江東区亀戸6丁目、堅川河川敷公園内に平成24年8月11日に開園した日本庭園が、三代豊国五渡亭園(さんだいとよくにごとていえん)、幕末の人気浮世絵師、3代・歌川豊国(歌川国貞、通称「亀戸豊国」)が五ノ橋際に住んでいたことに由来して築かれ

江東区の親水公園

水遊びも楽しめる! 江東区の親水公園 全6ヶ所

徳川家康の命により開削された小名木川をはじめ、仙台堀川、竪川、横十間川など、18河川(運河)の流れる運河の街、江東区。埋め立てや暗渠化した河川の跡地を利用して、親水公園が築かれ、夏場には水遊びも可能。仙台堀川公園は、都内最大面積の親水公園と

竪川河川敷公園

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター画像

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!