東京水辺ライン 葛西臨海公園発着場

東京都公園協会が管理する葛西臨海公園。その中心施設である葛西臨海水族園の海側にあるのが同じ東京都公園協会が運航する東京水辺ラインの葛西臨海公園発着場です。葛西臨海公園とお台場海浜公園、さらには浅草(二天門)、両国を結んで、水上バスが発着しています。


 

葛西臨海公園から浅草への航路は水上バスで最長コース!

 

葛西臨海公園海岸部PhotoMap

葛西臨海公園発着場に接岸するのは、いずれもお台場海浜公園からの水上バスで、両国を起点に浅草(二天門)を経由する「浅草・葛西クルーズ」と、葛西臨海公園とお台場海浜公園を往復する「葛西・お台場周遊」。

葛西臨海公園発の便は、「葛西・お台場周遊」のほか、お台場海浜公園を経由し、両国、浅草(二天門)と着岸する「葛西・浅草クルーズ」。

お台場海浜公園発、葛西臨海公園行きの便は狭い有明運河を抜けるルート(夢の大橋の下を通ります)。復路のお台場海浜方面行きの便は、東京国際展示場、船の科学館と沖合を回ります。

往復ともゲートブリッジは間近に眺めることができます。葛西臨海公園からお台場海浜公園へは50分、両国へは1時間35分、浅草(二天門)へは1時間45分ほどの航海となり、実は水上バス定期便の中でもっともロングコースとなっています。

ちなみに東京水辺ラインの船はいずれも後部甲板がオープンデッキ。潮風を浴びながらのクルージングを楽しむことができます。
お台場海浜公園から浅草・両国方面への航路は、レインボーブリッジをくぐりますが、デッキから真上に橋を眺めることが可能。まさにシャッターチャンス!

往復ともゲートブリッジを間近にします

 

東京水辺ライン 葛西臨海公園発着場
名称 東京水辺ライン 葛西臨海公園発着場/とうきょうみずべらいん かさいりんかんこうえんはっちゃくじょう
所在地 東京都江戸川区臨海町6-2-1地先
関連HP 東京水辺ライン公式ホームページ
電車・バスで JR京葉線葛西臨海公園駅から徒歩8分
ドライブで 首都高速葛西ランプから約600m
駐車場 葛西臨海公園駐車場(2700台/有料)
問い合わせ 東京都公園協会東京水辺ライン TEL:03-5608-8869(9:00~17:00)/FAX:03-5608-8735
掲載の内容は取材時のものです、最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
ウォーターズ竹芝前

ウォーターズ竹芝前

2023年10月2日
東京水辺ライン 越中島船着場

東京水辺ライン 越中島発着場

2023年5月22日
東京水辺ライン 明石町・聖路加ガーデン前船着場

東京水辺ライン 明石町・聖路加ガーデン前発着場

2023年5月22日
小豆沢河岸広場(東京水辺ライン小豆沢発着所)

小豆沢河岸広場(東京水辺ライン小豆沢発着所)

2022年8月2日
葛西海浜公園

葛西海浜公園

2018年3月7日

東京水辺ライン お台場海浜公園発着場

2017年1月7日

東京水辺ライン 浅草(二天門)発着場

2017年1月7日

東京水辺ライン両国発着場

2017年1月7日

関連記事

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

アバター画像

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!