水陸両用バス「スカイダック東京」運行中!

スカイダック東京

日の丸自動車は、水陸両用バス「スカイダック東京」(SKYDUCK TOKYO)を運行中。平成25年に東京初の水陸両用バスとして運行されたもので、人気を背景に東京スカイツリーの業平地区、横浜地区、豊洲地区、台場地区とコースも首都圏に拡充しています。

ドボンと水の中に入って海や運河をスイスイ走行

スカイダック東京

土・日曜、祝日運行の「とうきょうスカイツリーコース」は、とうきょうスカイツリー駅前営業所~押上~亀戸(錦糸町)~旧中川・川の駅~航路~亀戸(錦糸町)~とうきょうスカイツリー駅前営業所で、所要1時間30分。
水にドボンと飛び込む旧中川のふれあい橋付近は、正面に東京スカイツリーを眺めるビューポイントとして有名です。


「台場パノラマコース」は、東京テレポート駅(お台場SKYツーリストインフォメーション前)~フジテレビ~航路~自由の女神~東京テレポート駅(お台場SKYツーリストインフォメーション前)で、所要50分。
レインボーブリッジをくぐってからUターンするので、レインボーブリッジを下から眺めることができます。

「豊洲・東京Viewコース」は、東京テレポート駅(お台場SKYツーリストインフォメーション前)~豊洲市場~豊洲~航路~豊洲~有明~東京テレポート駅(お台場SKYツーリストインフォメーション前)で、所要1時間20分。
豊洲市場横の運河を走行、レインボーブリッジ沖でUターンします(レインボーブリッジはくぐりません)。
「台場パノラマコース」、「豊洲・東京Viewコース」はどちらかの運行となるので、希望のコースの運行日をHPで確認を。

予約は、ウエブで当日の朝(8:30)まで受付、その後はスカイバスコールセンターでの電話受付となります。

スカイダック東京
41名乗りの水陸両用バスはガイド付き
水陸両用バス「スカイダック東京」運行中!
関連HP スカイバス東京(SKY BUS TOKYO)公式ホームページ
問い合わせ スカイバスコールセンター TEL:03-3215-0008
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
日の丸自動車(スカイバス東京)

2階建てオープン観光バス「スカイバス東京」運行中!

日の丸自動車は、2階建てのオープンバスで巡る定期観光バス「スカイバス東京」(SKY BUS TOKYO)を運行中。排気ガスの減った東京都心で、平成16年に運行を開始したものですが、オープンバスによる3密を回避した新たなスタイルが注目を浴びて

スカイダック東京

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事