竹林公園

竹林公園

東京都東久留米市南沢1丁目にある0.6haの市立公園が、竹林公園。孟宗竹が生い茂る公園は、新東京百景にも数えられる京都・嵐山の竹林を思わせる景観で、武蔵野の雑木林からの湧水が今も健在。竹林の保全のため、昭和49年に公園として整備され、竹林の中にはベンチも配され、のんびりできます。

孟宗竹が生い茂るなかを遊歩道で散策

平成の名水百選に選定される南沢湧水群(南沢緑地)、黒目川天神社前の黒目川とともに東京の名湧水57選にも選定されています。
標高は段丘平坦面が55m、湧水が44mで、武蔵野台地の谷頭部から清冽な清水が湧き出していることがわかります。

東京都の湧水は武蔵の崖線の崖下から湧き出す崖線タイプが多いのですが、竹林公園の湧水は、南沢湧水群(南沢緑地)、明治神宮の清正の井、等々力不動尊と同様に谷頭タイプ(台地面の凹地形、馬蹄形地形の谷の奥から湧出)の湧水で、背景に広大な涵養林が必要となります。

武蔵野の平地林は、落ち葉が堆肥となるだけでなく、赤松、竹は建材ともなることから(竹を編めば籠にもなり、重宝しました)、農家の周囲には植栽され、平地林が水を涵養するだけでなく、カブトムシやクワガタなどの昆虫、多種多様な野鳥、小動物など、生物多様性を育んでいたのです。

竹林公園
竹林公園
名称 竹林公園/ちくりんこうえん
所在地 東京都東久留米市南沢1-7
関連HP 東久留米市公式ホームページ
電車・バスで 西武東久留米駅から徒歩10分
駐車場 周辺の有料駐車場を利用
問い合わせ 東久留米市環境部環境政策課 TEL:042-470-7753
掲載の内容は取材時のものです。最新の情報をご確認の上、おでかけ下さい。
南沢湧水群

南沢湧水群

東京都東久留米市南沢3丁目にある武蔵野台地谷頭部からの湧水が、南沢湧水群。「落合川と南沢湧水群」として、東京都で唯一、環境省の「平成の名水百選」に選定される湧水です。落合川支流・沢頭流の源流部、東京都水道局南沢給水所一帯は南沢緑地保全地域に

竹林公園

関連記事

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

よく読まれている記事

ABOUTこの記事をかいた人

日本全国を駆け巡るプレスマンユニオン編集部。I did it,and you can tooを合い言葉に、皆さんの代表として取材。ユーザー代表の気持ちと、記者目線での取材成果を、記事中にたっぷりと活かしています。取材先でプレスマンユニオン取材班を見かけたら、ぜひ声をかけてください!